消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

99キエモノガタリとは

2016年の振返りと2017年の抱負

2016年も本日で終わりですね。さて、振り返ってみます。 cameda2015.hatenablog.com cameda2015.hatenablog.com cameda2015.hatenablog.com こつこつストレッチは続けましたが体は硬いままです。なぜ目標を達成できなかったか?【痛くて辛い】からです。なの…

11月1日は 本格焼酎・泡盛の日

10月のとある日、本格焼酎の試飲イベントに参加してました。ロックで十二種類試しましたが、各量は舐める程度のなので酔いはしませんでした。焼酎はプリン体ゼロとのことだし、これからは日本酒から芋焼酎に移行しようと思っております。 そのイベント前半は…

来年のスケジュール帳買いました

今年も残すところ3ヶ月、結局スケジュール管理はスマホで済んでしまいました。仕事は規則的だし、プライベートの予定はあるものの、並行管理するほど多忙ではなかったためです。 来年は都度対応に追われる予定だけでなく、自分の意思で日々充実させたいです…

お茶のような話

歳を重ねるごとに、自分はどんなおばさんになりたいのか考えることがあります。考えたってなるようにしかなりませんが、組織に属して働いている以上、見た目も仕事ぶりも見苦しいのはちょっとね。ということで常に考えている言葉をここに記録します。 その言…

2016年も残りわずか

仕事では上半期の締め月ですが、2016年で考えると残り3ヶ月が迫っています。私は今年の抱負を実践・達成できているのでしょうか。 cameda2015.hatenablog.com cameda2015.hatenablog.com 新しい住まいの地域参加は出来ました。マンションですので組合があり…

2016年の抱負

このブログを始めて知らぬ間に1年が経っていました。新年を迎えて今更なのですがちょっと振り返りますと、2014年に大きな手続きを二つもしたので(これについてはいつか書きたいと思っています)、2015年はその後処理と2016年へ向けた準備ということで不要…

消え物の定義

このブログでの消え物の定義は「家に物を増やさない消費のすべて」を指します。真っ先に思いつくのは食事やお酒だと思います。しかし、絶対にあってはならないこと、それは「太ること」です。となると、消費とはこのあたりでしょうか。もっとジャンルを増や…

はじめに

2014年は私にとって断捨離元年でした。 実家の解体に伴う大量な家財の片づけと、私自身が今より狭い物件へ1年後に引越すことが決まったので、実家と合わせて不用品の処分をしました。私はこの経験で「物の少ない暮らしをしたい」と強く思うようになりました…