消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

映画:アドバンスト・スタイル そのファッションが、人生

時折、自分の老後を想像することがあります。趣味や生きがいを見つけて楽しく過ごすことができているかなと。。。多分いまのままでは、単調で退屈な毎日なってしまうでしょう、だって趣味がないんだもの。でも服を買うのは好きですし、映画観賞が趣味になったらいいなという野望もありますのでこの映画を観てきました。
映画の概要は、いくつになってもファッションを楽しむ女性を追ったドキュメンタリーです。映っている女性は皆自信に満ち溢れイキイキとして毎日をハッピーに過ごしていました。

しかし、自分に置き換えてみると、あれほど服に興味がないわと、物欲が減ってきていることを再確認。更に、隣のシートにきた女性が、靴を脱いで椅子に立て膝で座り、前に横に体を落ち着きなく動かし、食事の直後だったのか口臭がひどく私はハンカチで自分の口をずっと抑える羽目になり、映画館ならではの「知らぬ人からのストレス」を受けてしまいました。
はあ、私が心から楽しめるキエモノ趣味に出会う日は来るのでしょうか。