消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

服を売りました

以前から気になっていた服の買取業者に服を買い取って貰いました。一着ずつオークションで売るほうが良い値段で買い取ってもらえるのですが、パッと断捨離したいときにいいよと勧められたのでお試しに見積もって貰いました。
あらかじめ買取対象リストにあるブランドばかりを送りましたが、デザインの古さや劣化具合で買取対象にならなかった物がありました。中には、有名ブランド未使用品で日本未上陸ラインの服も、ギャランティカードがないからという理由で買取不可の服もあり、これは勉強になりました。
あと、今回改めて感じたのは、どんな服でも高値で買い取ってもらえることはないのだから、服を買うときはじっくり吟味して、少ない服をとことん着倒して、最後は捨ててスッキリした方が気分がいいということです。

さて、以下が結果です。
査定点数:25点
売ることにした服:8点
返却してもらう服:17点(買取対象:6点 / 買取対象外:11点)
買取金額合計:19,800円

いい経験させてもらいました。