消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

シルバーウィークは断捨離ウィーク4

本日は、不要な服を買取業者に送りました。2回目です。どんな査定価格になるかはわかりませんが「もう手放して良い服」と自分で線引きできたことが嬉しいです。結果には時間がかかるようですがのんびり待つことにします。さて、この連休は旅行せず断捨離をコツコツしてきたので、運が開けてきました。壊れたまま一年間放置していたリビングのドアノブの部品をやっと交換しようと、ホームセンターへ行きました。連休はアウトドアグッズがバカ売れのようで、店員さんが皆忙しくて声をかけられる状態ではなく、慣れない部品ブースに同じ部品がないかひたすら探し歩いていたところ、なんとなく似ていた品を発見しました。持参していた自分の部品と見比べようとバッグから取り出して、それぞれを重ね合わせたり凹凸が合うか細かいところを押したり引いたりしていたら、なんと部品が直ってしまいました。内蔵のバネが引っかかっていたらしく、それが解除されたのです。ということで0円で解決できました。この連休一番の収穫です。