消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

ハロウィンの花

週の初めの月曜日ですので残業をせずに早々に会社を出ました。久々に寄り道して一輪挿し用の小さな剣山を買いました。剣山を使うと花が安定するので大きな器に生けるときはよく使うのですが、一輪挿しの時のほうがよっぽど必要なことに気付き、やっとちょうど良いサイズを手に入れました。

早速、お花屋さんでグロリオサを一輪。まるでオバケの手のように見える変わった形なので、赤ではなくオレンジ色を選びお部屋に生けました。簡単にハロウィンな雰囲気になれるから、仮装ってほど盛り上がる気分じゃない人にオススメです。