消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

香りについて

もう5年ほど香水をつけていません。理由は、私の周りに香水を好まない人がいるから。時に匂いに敏感な妊婦さんだったり、ご老人と言われる年齢の人だったり、同世代の男性だったり。
本当は香水をつけたいです。思春期から何かしらつけてきたわたしとしては、Twitterの利用が禁止されたのと似た寂しさです。無くても暮らしていける、でもあったらちょっと楽しいツール。でもそういった自由を不快に思う人が居ると知ってしまってからは、それを押しのける勇気がありません。皆さんは香水とどのように付き合ってますか?