消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

バッグを買いました

通勤時に必要なバッグの中身は
  1. 自分のケータイ
  2. 会社のケータイ
  3. お財布(定期券もここに)
  4. 家のカギ
  5. 社員証
  6. ハンカチとティッシュ
  7. イヤホン(耳に付けているのでバッグに入れませんが)
たったこれだけです。
たったこれだけしか入らない小さなショルダーバッグで毎日通勤したいのに、ちょうど良いバッグに出会えず、ずっとバッグを探していました。
既に持っているマトラッセがちょうど良いのはわかってますが、毎日これを使って満員電車に乗る勇気はわたしにはありません。大切なバッグが3日で傷だらけになります。
もう少し安価なバッグがいいのです。そんなとき某セレクトショップファミリーセールに行きティラマーチのキャンバスバッグに出会いました。昨年のSSの物で、色が鮮やか過ぎますがもう春はそこまで来てますからいいでしょう。なんて自分に言い訳しながら買いました。
本当にジャストサイズで他の物が入る隙が全くありません。そしてキャンバス生地なので軽いです。斜め掛けしているとバッグを持っていることを忘れて不安になるくらい。
ジムに行く日はセカンドとしてトートを持てばいいし、こんな小さなことですが毎日が劇的に楽しくなりました。これで激務の3月を楽しく乗り越えられそうです。