消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

引越をしてからが本番

3月の引越は心身ともに疲れました。仕事が一年で一番忙しいときに、荷造りから役所の手続きまでしますから。結局のところ、思ったほど断捨離できないまま箱に詰め込んでしまいました。
なので、引越先で家具の配置を決める時が最後の断捨離チャンス。今までの家から13㎡も狭くなったので余計なものが目立ちます。
そして、なぜ気づかなかった?と自分で不思議なのが椅子が多いことです。カウンターチェア、ダイニングチェア、ソファ、座れるオットマン、パウダールーム用チェア、アウトドアチェア。今回の家はカウンターがないのに、カウンターチェアが一番気に入っているのが問題です。さてさてどうしましょうか。