読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

続・深夜食堂を観て思うこと

 映画はそれほど好きではないですがこちらは前売りを買ってまでして観ました。

www.meshiya-movie.com

 ストーリーは勿論素晴らしいですが、わたしはお店の常連客の様子を観るのが好きです。いつもの妙齢な3人娘や、強面兄貴と弟分、還暦過ぎの老オネエと妹分に、冴えないけど優しさにじみ出る男性客たちなどが登場するたびに「よっ待ってました。」という気分になるのです。身近に居そうで居ないこの人たちがぐるりとカウンターを囲んでお話がスタートするのが楽しみなのです。そして豪勢ではないけれどホッとするような食事ばかりが出てくるのもいいです。目新しいグルメよりも、ご飯とお味噌汁と好きなおかず一品とか、いつものツマミと一杯とか、それが幸せだなと思うのです。

思い返すとわたしはそうゆう「いつもの」という存在が好きみたいです。この映画と真逆な内容でアレですが、好きなテレビ番組はクイズ☆スター名鑑です。4年半前に出ていた「似ていない」モノマネタレントさんや、スーパー素人と呼ばれていたカラオケ姿が印象的な女性が好きです。この番組観てる人はみんな好きでしょうけどね。

www.tbs.co.jp