消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

2016年の振返りと2017年の抱負

2016年も本日で終わりですね。さて、振り返ってみます。

cameda2015.hatenablog.com

cameda2015.hatenablog.com 

cameda2015.hatenablog.com

こつこつストレッチは続けましたが体は硬いままです。なぜ目標を達成できなかったか?【痛くて辛い】からです。なので来年は今年の反省も踏まえ【痛いけど楽しい】状況にして、なんとか体を柔らかくしたいと思います。そんな状況作れるの?と思いましたがどうにか思いつきました。年明けからフラメンコレッスンに通います。ダンス全般に言えることは「体が柔らかい方が見栄えが良い」ですから、痛い痛いと言いながらもせっせと体を動かすことになるでしょう。5年通っているジムは継続するので運動量が増えるのでリバウンド気味だった体重も落としたいですね。

継続目標だけでなく新しい抱負もあります。それは「楽しいことをどんどん体験する」です。今年は趣味が欲しいと渇望しておりましたが、いろいろな人を見てきて、どっぷりハマった趣味があったらあったで面倒、と思うようになりました。今からお稽古を始めてプロになりたいわけでもないし、お気に入りアーティストのLIVEチケットが取れる取れないでヤキモキするのも性に合いません。それよりも単発でセミナーやワークショップに参加してみると、楽しいうえに、講師の方の話し方や、生徒さんへの接し方など本来の目的以外で勉強になることが多く、充実した時間が過ごせることが判りました。これが私らしい消費だと思いますし、もしかしたら【消え物道(どう)】を極める年になるかもしれません。