消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

なんにもしないハワイ(オアフ)04 朝のコーヒー

毎朝起きたらまずコーヒーとお菓子を食べるのが日課です。それはハワイでも。ホテルもコンドミニアムも部屋にコーヒーメーカーが設置されています。

部屋に置かれたコーヒーを飲みきってしまった場合はスーパーマーケットやABCストアで補充するのですが、せっかくですからKona coffeeを購入して飲みきらなかった分は自分用のお土産にします。ただ、コーヒーフィルターも用意しなければならず、その形が日本とは異なるのが悩ましいです。日本の家庭用フィルターは例えるなら三角すい的フォルム、アメリカのは例えるならお碗的フォルムです。滞在最終日にフィルターが余ってしまえば処分するか、わたしは日本に持ち帰って揚げ物や、洗った野菜の水切りに利用しています。そうゆうのが煩わしければ、豆のバリエーションはないですが一回使い切りのコーヒーパックも販売されていますのでご安心を。

さて、コーヒーと一緒にいただく現地のお菓子ですが、わたしはホノルルチョコレートカンパニーのロッキーロード一択です。ダーク・ミルク・ホワイトと三種類ありますがわたしはダークとミルクの日替わり。大きなマシュマロとナッツをジャムで接着しチョコでコーティングしてあります。大きいけれど、マシュマロの口当たりが軽く、でもたまにナッツの歯ごたえもあり、そもそも甘すぎないのでコーヒーとゆっくり楽しめます。到着してすぐ滞在中に食べるように買って冷蔵庫に保管します。値段はまあまあしますがヨーロッパの宝石のようなチョコに比べればコスパは良いです。ちなみにJAL搭乗者ですとジャロアロカードを提示すれば割引されます。もちろん、滞在最終日には自分用お土産として購入しています。

 

www.jal.co.jp

 

honoluluchocolate.com