消え物語り

消し込みストが語る消え物活動の記録〈断捨離を経てモノ消費からコト消費への移行〉Give yourself a consumable gift

年末大掃除

師走最初のお休みは大掃除をしました。いや、掃除ではないです。クロゼットの中を断捨離しました。

まとめて処分したのはインナー類です。まだまだ使えるものもありましたが、テンションを下げさせるものをまとめて引き出し一つぶん。そのほとんどがユ○クロのものでした。夏を快適に過ごせる乾きやすい素材とか、体のラインを補整させる圧が強めの下着とか、サイズかS〜Lなどとザックリ表示のブラとか。どれもシンプルなデザインでうアウターに響かないから重宝するのですが、重ね着をする秋冬の今こそ思い切って処分しました。思えば3年くらい着ていたものもあります。ありがとう、お疲れ様でした。

そしてトレーニングウェア類も引き出し一つぶんほど。ピンク系の派手すぎる機能性タイツや、タイツと合わせてワンピース風に着ていた着丈が長めのTシャツやタンクトップなど。よくもまあこんなに持っていたなと。思えばどんなに頻繁にジムに通おうとも、ウェア類は乾きやすい素材ですから帰宅して洗濯すれば翌朝には乾いているのですよね。なのでお気に入りだけ残して潔く処分しました。残った色は地味なものばかりですが私には似合っています。

衣替えした夏物が引き出し二つぶんほどありましたが、それらは不織布の収納袋に入れ替えてクロゼットの天袋的なところに上げてしまいました。夏物は虫がつくような素材もないしこれで十分です。

という感じでプラ製の4段収納ケースも一緒に処分しました。気分晴れやか、これで今年も無事に終われそうです。ちなみに汚れを落とす掃除的なことは春夏にします。寒いなかする気にはなれません。