消え物語り

消え物活動〈モノ消費からコト消費への移行の記録〉と中年の断捨離記録

2018年の抱負

今週のお題「2018年の抱負」

今年も抱負はズバリ「減塩」です。シンプル過ぎて逆に達成できそうにもありませんね。しかし、塩分を減らすメリットは色々あります。

1.浮腫みが取れてつまりは体重が減る

2.塩分濃いめのツマミとお酒の負のループを断つことができつまりは体重が減る

3.薄味に慣れることで素材そのものの甘さに気づくようになり甘過ぎるお菓子を食べなくても平気になりつまりは体重が減る

4.薄味の食事をするために夕食は家で食べるようになり付き合い参加の飲み会が減りつまりは体重が減る

5.塩分が多く含まれた調味料の使わなくなることで冷蔵庫や食品庫がガランとして味の濃い嗜好品などが買いづらくなりつまりは体重が減る

6.昨年もお弁当にスープを持参していたまでは割れながらよく頑張ったが味が濃いためついつい炭水化物も一緒に食べてしまっていたので薄味になることで炭水化物を欲しなくなりつまりは体重が減る

7.そしてスープだけのランチだと昼休みが余るのでこの時間だけSNSやネットサーフィンをするようにすると今まで90分/日ほど閲覧していたのが30分/日に減るし新聞の夕刊(昨年は朝刊しか読んでいなかった)を読む時間ができるから結果アウトプットは増える

7.塩分記録と5行日記(下記参照)をつけることでアウトプットが増える

あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス

8.食材に味が染み込むタイミングは一度沸騰された具材がゆっくりと温度が下がるときらしいので朝仕込んで夜仕上げることで調理時間が短縮されるので結果アウトプットは増える

9.すぐシャトルシェフに飛びつかないで代替案も検討しその結果をアウトプットする

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 1.6L ピーチ KBF-1600 PCH

 

たかが減塩、されど減塩。今年もよろしお願いします