消え物語り

消し込みストが語る消え物活動の記録〈断捨離を経てモノ消費からコト消費への移行〉Give yourself a consumable gift

京都思い出スポット第6 位

年間行事に取り込みすぎてしまってブログに書くのも忘れておりましたが、2017年11月と2018年4月も京都旅行に行きました。

2017年11月は京都御所金閣寺と東寺と清水寺三千院で紅葉を眺めました。もちろんコロラドでランチもしました。出町ふたばの豆餅は店頭に並ぶ時間がなく諦めてましたが、新幹線に乗る前に立ち寄った伊勢丹で購入することができました。

さて、第6位にするのが本位ではないのですが、今回以降は新しく行った場所で気に入ったものを順に書きます。

食べ物以外で自分用に買ったお土産がポチ袋です。自分用と言っても最終的にはそこにお金を入れて他人様に渡りますのである意味、人にあげるお土産ですね。職場や友人との付き合いの中で、立て替えてもらっていたお金をお渡しすると言う場面が結構あります。その時に何かに包んで渡すのが大人の振る舞いだと思っておりまして、どうせなら渡したときに「おっ」となるのがいいなと。しかもババくさくないやつで。もうひとつ贅沢言うと「このポチ袋変わってますね、どこで売ってるんですか?」から始まったとして京都に年に2回行っている私のライフスタイルを印象付けたい。そもそもは人に言うために旅行をしているのではないので自ら旅行話をしないのではありますが、それでも本音としてはちょっとは人に言いたい。(でも結局は自分の話ばかりを周りに言う人間になりたくないのでこのブログに書いているのですが)

で、言い訳が長くなりましたがこちらの商品を買いました。お店は八坂通りにある裏具ハッチと言う店舗です。ポチ袋に描かれたどの絵も意味があり、和柄と言うにはクールなデザインでオシャレなものばかりです。そしてこのポチ袋を買った途端、使うシチュエーションが発生せず、絵はがきのように飾って眺めています。

www.uragu.com

cameda2015.hatenablog.com

cameda2015.hatenablog.com

cameda2015.hatenablog.com

cameda2015.hatenablog.com

cameda2015.hatenablog.com