消え物語り

消し込みストが語る消え物活動の記録<断捨離を経てモノ消費からコト消費への移行>のはずだった記録

味噌

毎朝、味噌汁を作っています。出勤前の慌ただしい時間帯ですから、スーパーやコンビニでも手に入る程度の味噌と顆粒出汁を使ってササっと作っています。

過去に読んだ本で筆者が「味噌を溶かせば味噌汁」と語られていました。その通りだと思い味噌を溶かしただけのものを作ってみたら美味しくない。顆粒出汁を入れたか入れないかでは味が違いすぎます。そもそも味噌の質がイマイチだから即効性のある顆粒出汁に頼ってしまうのです。化学調味料の威力を感じます。

でも最近は、単調でも素朴な味でも構わないので、素材名がわかる食材で料理をしたいと思うようになりました。そこで「自分の生活エリアで簡単に手に入る」という条件で、今までより質の良い味噌を探してみました。そして近所のスーパーで、原材料が大豆・米・塩だけで長時間発酵された味噌を発見。開封時の豊かな香りに驚き、いままでの、テキトー味噌と顆粒出汁で誤魔化した食生活を恥じました。他にも素晴らしい味噌がたくさんあるのでしょうが今のわたしにはこの商品がちょうど良いです。

無添加 コクとかおり 500g

 

もうレシピ本はいらない 人生を救う最強の食卓

もうレシピ本はいらない 人生を救う最強の食卓