消え物語り

消し込みストが語る消え物活動の記録<断捨離を経てモノ消費からコト消費への移行>のはずだった記録

北海道なんどだって行きたいスポット5

この連休を利用して北海道に行きました。今回も羽田→帯広便です。

cameda2015.hatenablog.com

さっそく空港から帯広駅に向かい、食事をします。今回3度目の訪問となる豚丼のお店です。お店の外には行列ができていますが効率良く相席で案内されますので待ち時間は15分ほどでした。メニューはお肉の枚数によって松竹梅と選べます、ご飯の量はどれも同じで非常にみ〜っちり入ってます。そしてここで注意が必要で「松」がお肉が一番少なく竹→梅→「!」(ほかにもまだあります)と名前ごとにお肉が増えます。

こちらのお味ですが、炙った豚肉をタレに潜らせることにより香ばしさと甘辛さの相乗効果でご飯が進むシステムとなっております。わたしはお肉の数が少ない「松」を注文しましたがタレが染みたご飯だけの部分も美味しいので十分満足です。

www.butadon.com