消え物語り

消し込みストが語る消え物活動の記録〈断捨離を経てモノ消費からコト消費への移行〉Give yourself a consumable gift

2018年の抱負途中経過

ついつい忘れてしまう年始の抱負ですが、今のところ減塩というザックリ目標はつねに意識して過ごしています。が、すでに方向転換と言う未達街道を走り始めており…。

cameda2015.hatenablog.com

 

まず、実行出来ていないのがスープランチの持参です。小さいバッグ好きとしてはお弁当を持参するとバッグのサイズに限度があります。気に入っている小さいバッグにはスープ用のサーモスが入りません。それに実際のところ、スープだけではお腹が空いてつまみ食いをしてしまうので結局痩せません。

なので社食利用を徹底することにしました。ヘルシーメニューを選び、ご飯は小盛り、セットの汁物が濃い味の場合は具だけ食べる、そしてオヤツは我慢しています。

順調にマイルールを守れているのは味の濃い調味料を買い控えることです。◯◯の素とかドレッシングとかです。ドレッシングはオリーブオイルとハーブソルトとバルサミコ酢をそれぞれ少しずつ、蓋付容器に入れてシャカシャカ混ぜて、大きなボウルでしっかり野菜と和えてからお皿に盛付けます。市販のものよりもかける量が減りましたので減塩できていると思います。

また、晩御飯の前にノンアルコールビールと豆腐キムチを食べるようにしました。お酒(風)と濃い味がガツンと来ることで空腹感やお疲れ感が一旦満たされます。わたしはアルコールを飲みながら食事をすると、どんどん濃い味の食事が欲しくなってしまうのですが、このやり方だと実際にアルコールは飲んでいないのでその後の食事に濃い味を求めることがなくなりました。魚とキノコのホイル焼きにレモン汁をかけるだけ、など素材の塩分と脂の味でも満足できるようになってきました。

そして体重は微量ですが減りました。スポーツジムは週末だけですから思い当たるのは上記の通りおやつを控えて塩分も控えたことです。しばらく続けて行きます。