消え物語り

消し込みストが語る消え物活動の記録〈断捨離を経てモノ消費からコト消費への移行〉Give yourself a consumable gift

MUKAMブロガーミーティングに参加しました(1)

少しずつでも投資信託商品を買いたい気持ちはあるもののモジモジしていたら、とあるツイートを発見しました。かつて日経電子版のインタビュー記事に登場されていた女性がいらして、その方のTwitterによると魅力的なイベントがある、その名もMUKAMブロガーミーティングとのこと。掘り下げて検索してくと三菱UFJ国際投信株式会社が主催されているということがわかりました。金融商品の説明会に参加してみたい、こんなブログでもNISAを始めたって書いたことがあるから、わたしだって申し込む資格はあるはず。

cameda2015.hatenablog.com

cameda2015.hatenablog.com

無事に参加OKの返事があり、開催は有楽町駅前にあるビルの会議室で19時からとのこと。仕事帰りにちょうど良いです。会議室ってことで3人用の長テーブルに2つのパイプ椅子が並べられた研修の風景が目に浮かびました。とにかく一番後ろの席に座って、もし内容が難しかったらこっそり寝ようと気楽に受付へ、なぜ「ミーティング」という名称なのか疑問も持たずに。

到着して名(本名ではなく)を名乗り、通された部屋は会議室というより「ラウンジ」でした。なぜかこんな日にハードなライダースジャケットを着て来てしまったのですがそれを丁寧に預かっていただきまず恐縮。そして目の前にはスタバのポットが置かれたワゴンが。ホットでもアイスでもお好きなほうをどうぞとのこと、また恐縮しつつもホットコーヒーをカップにナミナミ注ぎます。そしてお好きな席にお掛けくださいと言われましたが、後方席には既に重鎮チックな方々が掛けていて談笑されてます。とにかく空いている席の中で一番隅っこに座りました。テーブルには資料とペットボトルとノベルティのメモ帳・付箋・ボールペンとカツサンド

カ・ツ・サ・ン・ド?

たしかに案内メールに軽食って書いてあった気がしましたがそれが人気店のカツサンドとは。

www.grill-bon.com

そのカツサンドは気にしてないふりをしながら資料を読んでいると、同じテーブルにお二人いらして、談笑されながら当然のようにカツサンドをムシャムシャと。お話によるといつもこのようなお食事が用意されているそうです。しかしこんなにしっかりしたお食事いただいてしまったらこれから始まる説明会で本当に眠くなってしまう。

・・・だから「ミーティング」なんだってば。