消え物語り

49歳でちょい早(ハヤ)リタイア。サタデー毎日。

2023年の抱負

2023年の抱負について考えてみましたが「とくになし」となりました。今年は完全リタイア元年ですので新しいアクションは起こさず、例年以上に平和を願いながら、いまの自分の状況に感謝して暮らします。これを抱負と言うのかな。

もしかしたらまたトレーナーにお願いしてもっと関節が柔らかくなるように手伝ってもらうかもしれませんが、これはもう抱負ではなくて健康維持のためのメンテナンスとなりますし。

たっぷりの時間と、数年前の手術以降は安定してきた健康、質素にしていれば継続可能な生活費、友人、夫と犬、あらためて大切にします。