消え物語り

消し込みストが語る消え物活動の記録〈断捨離を経てモノ消費からコト消費への移行〉Give yourself a consumable gift

レーザートーニング再び

6月下旬にレーザートーニングに行きました。シミとかを取りたいのでしたらもっと頻繁に行くべきでしょうが、わたしはあくまでも肌の調子を全般的に底上げするのが目的ですのでついルーズな頻度になってしまいます。 

cameda2015.hatenablog.com

数週間経った今、やはり感じるのが肌のハリです。頬周りがパンっとして明るいです。そして新たな発見は「産毛が減っている」ことです。レーザーを当てているのですからそういった効果もあります。産毛っていうのは細いし短いので気にしない方も多いと思いますが、これが侮れなくて、けっこう顔を暗くしているのです。産毛があると化粧のノリもイマイチです、肌とファンデーションの間に毛があると考えれば納得です。

肌質が底上げされているので、むやみに高額な化粧水などつけなくても、相変わらずの松山油脂の商品でかなり相乗効果があります。肌がモチモチになるのです。このレーザートーニングと基礎化粧品の組み合わせはエステより気に入っています。

cameda2015.hatenablog.com