消え物語り

消し込みストが語る消え物活動の記録<断捨離を経てモノ消費からコト消費への移行>のはずだった記録

まだ間に合う!5年日記のススメ

2019年から5年日記を開始しまして今年は2周目突入となりましたが、この日記の魅力は「2周目から」ということを実感しています。

cameda2015.hatenablog.com

どのあたりで実感するかと申しますと、「さて今日も日記を書こうかな」とページをめくると勝手に一年前の日記が目に飛び込んでくるのです。わたしの記録はその日の食事とひとこと程度ですがそれくらいが微笑ましくてちょうど良い。

それといつの間にか達成していた目標を可視化できるのも楽しいです。昨年の今頃は休肝日を設けると宣言しながらも毎日飲酒していました。それがいまではお酒を飲まない日の方が多いのです。この先、日記を書き続けて行くと同時に一年前の「休肝日」の記録が増えてきているなと確認できるのです。自分なりの緩やかな努力が見えて、今年の目標達成への励みになります。グラフとは違う確認の仕方も良いものです。